日々の小さい生活

繰り返す日々と、それでも知らぬ間に移り変わる季節と、小さい自分の生活を少しずつ書き置いておきたい。

うつりゆく

どんより曇り空。

雨が降ったりやんだり、アジサイはそれでもきれいです。

 

ここ数日、気分もどんより。

どんよりというか、いろいろ考えるというか…。

 

身の回りで「命」というものがかかわる出来事が立て続けに起き、

いろいろ思うところがあったというか。

 

 

小さい時から知っていた人が相次ぎ亡くなり、その人の声や笑顔が

頭に浮かんで「命」が儚いものだなと改めて思わされる。

 

昨日まで、仕事をバリバリしていたのに…突然届く訃報。

 

長く入院されていて、最後は眠るように…。

 

元気でおられると思っていた人が、亡くなっていたことを知ったり。

 

20年ぶりに聞くその人の近況が、亡くなっていたなんていうことは初めてで。

やっぱり、その人の声や笑顔が浮かぶ。

 

乳がんの闘病中だった小林麻央さんの訃報も、同世代としてはショックだった。

 

この年頃になると、亡くなった本人のこと同様に遺されたご家族や、友人たちのことにまで考えが及んで、悲しみが深い。

 

前までは、亡くなった人のことばかり考えていたけど、遺されるひとがいるという考えが年を重ねるごとに増えてきたように思う。

 

自分も、親戚や知人を送るという経験が増えてきたからかもしれない。

死ぬということや病気になるということに対しての知識も、経験するほど増えるから余計だと思う。

 

 

 

共通して言えるのは、いて当たり前だと思っている人だっていつどうなるかわからない。

自分も、いつどうなるかわからない。

 

生きてるんだから、笑って生きようって最近は思う。

 

命があるんだから、笑って生きようって思う。

 

しんどかったり、泣いたり怒ったりも、生きていてこそ。

 

 

うつりゆく命。

 

人生を終えた人、人生が始まった人、毎日その繰り返し。

 

訃報が相次いだ中で、新たな命の誕生もあった。

 

友人の出産、待ち焦がれた赤ちゃんの誕生に、自分のことのようにうれしかった。

 

知人の妊娠、大事に大事におなかの中で育ち、無事の誕生を待っている。

 

 

命というのは、ほんとに巡ってるんだなと。

 

自分が、新しい命を生み出すことが今後あるのかはわからないけど、

 

人が生きてるっていうことを大切に過ごしていきたい。

 

 

 

じっくりと考えることをさせてくれた人たちに感謝。

 

どうぞ安らかに。

 

 

 

紫陽花

f:id:sssg7271126:20170623002254j:plain

紫陽花が咲く季節。

毎年、紫陽花は楽しみな花。

ちょっと頑張って剪定をしたから、たくさん咲いた。

咲き始めからだんだんと色も濃くなってきて、変化もあって嬉しい。

鎌倉の長谷寺は、入場整理券が使われるくらい混んでるんだとか。

すごい人気ですね。

家で見てるのが一番(笑)

洗濯物

梅雨らしくないお陰で、毎日洗濯物がしっかり乾く。

今日もこれから取り込み。

それぞれに分けて畳んで。

さ、それぞれ持ってって!

小説と、葉刈り!

小説を読むのが最近の楽しみ。

といっても、電子小説で。

フィクションで、短編で。

でも、楽しいからずっと読んでる。

 

まぁ、どんな…といえば、恋愛ものです。

あ、先輩後輩だったり幼馴染だったり…会社の同僚だったりします。

 

 

それはおいといて。

 

昨日と今日は、運転時間がちょっと長く。

でも、いい気分転換になって。

天気も良くて。

 

青空がキレイできもちよかった。

買い物もできたうんうん。

 

 

知った道だけど、数年ぶりに通ったりもして。

なんか、この街路樹大きくなってる!って見てしまった。

そりゃそうですよね、木ですもん。

大きくなりますよね。

 

 

 

 

木!

 

 

葉刈り!

 

 

しました!

 

 

気になってたところだけではあるけれど。

 

 

スッとしました。

 

 

ま、まだ切れたらいいなと思ってる箇所はあるので、

 

おいおい。

 

 

 

 

 

 

暑さが本格化する前にやり切りたい。

食事の用意

毎日の食事の用意、冷蔵庫の中身との戦いです(笑)

何を組み合わせるか、焼くか炊くか揚げるか…味付けは?

同じ食材でも、使い方を変えれば食事も断然変わりますね。

今夜は、和食でした。

発酵食品、たんぱく質、煮物、生野菜。

美味しかったです。

今日はデザートもあったので、片付けやら何やらで、気がつけばこの時間(笑)

錦織くんのマレー戦、それまでにお風呂を済ませねばっ!

葉刈り

明日は、天気が崩れる前に、伸びすぎた庭の枝を切るぞ。

うん。

…まぁ少ないけど。

朝から天気崩れてるかな…気温が低いのがありがたいんやけどな。

葉刈り、したいな。

やりたくなったら、もう、それが気になってしょうがない(笑)

葉刈りっ!

やりたいっ!