日々の小さい生活

繰り返す日々と、それでも知らぬ間に移り変わる季節と、小さい自分の生活を少しずつ書き置いておきたい。

紅白歌合戦の新指揮者を見て…シゲ!と言ってしまった。

紅白歌合戦の最終「蛍の光」。

新しい指揮者が都倉俊一さんに決定したとニュースで観て。

「あ…シゲ」って、思わず(笑)

今年の「24時間テレビ」で亀梨和也さんが阿久悠さんを演じたドラマで、

相棒となってピンクレディーやそのた大勢の歌手に曲を提供した都倉俊一さんは、

加藤シゲアキさんが演じていたからでした。

お顔をはっきり見たのは、ニュースがはじめて。

凛とした、素敵な清潔感のあるかたでした。

今年の紅白歌合戦から、「蛍の光」の指揮に出てこられるんですね。

毎年紅白は観ますが、この曲が流れると、いよいよ年の瀬という気持ちが高まってきます。

除夜の鐘も聞こえ出して、ゆく年くる年はどこの中継かなぁと思ったり。

 

司会者も歌手も決まって、あとは…審査員…かな?

 

阿久悠さんも都倉俊一さんも、携わった曲の多さに圧倒されます。

どれもこれも、リアルタイムではないのに、知ってる歌える聴いたことある。

すごいですよね、今も残る名曲たちですね。

 

ご本人も素敵なお方ながら、シゲさんの演じた都倉さんも…よかった…。